部門のご紹介
内視鏡検査室
当院の胃内視鏡検査(胃カメラ)と大腸内視鏡検査( 大腸ファイバー )は、最新の電子内視鏡を使用しています。
検査時の苦痛を少なくするために麻酔剤を使用しています。
内視鏡検査を受けられた患者様の所見用紙は当院での内視鏡検査開始以来(昭和47年)患者様ごとに戸籍簿同様にファイリングされ、検査担当医が交代しても病状の経過が把握できるよう専用の書架に管理しています
胃内視鏡検査 高画質のHi−Vision(ハイビジョン)方式 電子内視鏡を導入しました。
検査終了後、撮影された画像を表示し、患者様に検査結果を説明しています。検査で撮影された画像はすべて画像ファイリングシステムにより保存されます。
検査結果の説明